信長の野望online@烈風サーバの巫女日記。



♪♪みゅ~Life |Profile|BBS|Archive|Photo| Link|Warning| Fortune|©2005-2006 美癒魅遊♪♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KEYWORD |
大雷とタイ米で乾杯
相変わらず睡眠不足でどーでもいいタイトルしか思いつかないみゆでふ><ノ

おおいかづちが正しい読み方だっけ?
そんなのは関係ないですぅ、伏だの黒だの言われるから、これは大なのかしら。・・・しっくりきませんね(--)

さて、また大雷リベンジ行って来ましたにょ。
冥護弱体でどんなものかなーとは思ってたけれど、完全死亡のような弱体ではなかったみたい。


イザ入り口から強行ダッシュでいくんだけれど、これがなかなか厳しい。
ぐわっと2Fを走り抜けてどっかで落ちて、またぐるっと登って行く感じなんだだけど、無事にたどり着いた試しがありませんw
道も良く分からないので必死に誰かについていきつつ、大雷君の前に。


後ろにはイザナミがいる広間があるんだけど、結界でまだ入れませんっと。
大雷には挑戦権みたいなのがあって、一度倒すと闇のなんたらとかいうアイテムが手に入って何度でもできるんだけど、ない場合は手前の面倒な中ボスを倒して一回きりのアイテムを手に入れるみたい。

つまり、倒した誰かが徒党員にいないばあい、負けたとき、大雷>中ボス>大雷というループに。
非常に面倒だにょ・・・幸い、闇のなんたらを持ってる人が助っ人にいたので連続でできたんだけどね。

とゆーか、そのアイテムって持ってたら、絶対に手助け要因として認知される魔のアイテムなよーなww

闇のなんたら呪いの一品!


んで、構成は前回と同じで
鉄砲、武士道、鎧、医術、軍、仏門、古神。

とにかく気合削りが゙激しいので、鎧鍛冶さんの極み維持が大変。
おまけに大雷の一撃や死香とかが痛い。霧散が来ると立て直すのがなかなか困難で、前回はそれでほぼやられた感じだったかな。
今回も二回ほど崩れたんだけど、迎えた通算10回目。

大雷戦闘今度こそ-

なんとなく滑り出し好調で、瀕死になりながらもいい形にもってきまふ。
わたしもどうにか子守を打てる状況で、ピーヒャラヒャラっと。

お、大雷が寝ましたねっと。
以外にお馬鹿さんなようでふ。
そうこうしてる間に活殺と術止めの連携、見事な盾ふたりの釣りと回復が合わさって順当に敵が減っていきまふ。
安定した状態で一匹倒せたので、なんとなく活路が見えてたんだけど、正直ドキドキしながら5体、4体となったところでなんとなく勝てそうな雰囲気が!!

うーん、これって要はかなり盾な気がするな・・・
二人とも素晴らしく耐えてたなぁ。
そして、回復の連携と術止めっと。

やっぱりはじゅれ巫女のわたしはたいした貢献してませんね><ノ
気合しのぎの神威もウェイトの関係でなかなか上手いところに挟むのが難しい。密かに祝典でも良かったのかも。
まぁ、結果おーらいで、どうにか撃破っと。

大雷文今は2006年!(ちがっ

なんかクエストのストーリーが見えません!(←ちゃんと物語を読め)
アイテムは奇特な某スーツが押し付けられてゲットしてました。


んで、さっそく坂を上ってイザナミの間へ。

どぉーん。
なんですかこのSFな生き物は?w

イザナミ下で何かうねうねしてまw


とりあえず、一回だけやってみることに。
5体らしいので、ちょっぴり楽かなーとか思ってたけど・・・

以下みゆの心の声(時系列)

はじまったー
 むひょ、イザナミ爆音攻撃だー
 お供、あんまり痛くないかも(実は逆転入ってただけ)
 わたしに直撃でふか!
 敵、結構硬いかもー
 うは、極みの上からなんてダメージをっ
 むくむくっと
 お、何気に一匹倒せそうかも♪
 そこで魔の祝福ですかwww
 いやん、痛い
 さよーならー><ノ 


そんな感じでしたw

いつかイザナミもまた行きたいなぁ。
しかし、はじゅれ巫女でも大雷倒せるんだから、結局神職の立場って・・・気合と詠唱さえあれば誰でもいいね(・3・)

オマケ:イザナミとわたし
イザナミ食べられるぅ



スポンサーサイト
KEYWORD | 大雷
コメント
この記事へのコメント
おめめ
おめでとさーんw
2006/03/28(火) 07:47:45 | URL | はな #-[ 編集]
ナミなどあって
中でない感じを連続されたつもりだった。


2006/03/28(火) 09:27:30 | URL | BlogPetのみゅんだ #-[ 編集]
コメントを投稿しちゃう  Subject(タイトル)もいれてね♪
URL:
Comment:
Pass:
秘密: みゆにだけ内緒話をしちゃう
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。