信長の野望online@烈風サーバの巫女日記。



♪♪みゅ~Life |Profile|BBS|Archive|Photo| Link|Warning| Fortune|©2005-2006 美癒魅遊♪♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KEYWORD |
Part 2~初徒党に誘われるの巻

そんなこんなでソロをして、スクワット(採集)を孤独に続けてた頃。
いきなり対話がやってくる。

「一緒に邪心行者狩りませんか?」

みゅ!!!?(信onで初の知らない人とのコミュニケーションかもしれないにょ!)

でもその敵がなんだか分からない上、対話の受け答えのコマンドが分からず、あたふた・・・
しかも、誘ってきた相手の名前が読めませんw

とりあえず、どうにか青文字で返すコマンドを発見し、ソロに限界を感じていたのでOKを返してみる。
けれど、今度は何処に行けばいいのかわからない。なんか「に-ハ」みたいなことを言われる。

その暗号はナンデスカ!Σ(・・ノ?

またもや急いでいろいろ調べてみると、地図上にそんな表記がっ。
いそいそとそこへ急ぐと、何人かの人たちがいました。

その時誘ってくれたのが、今も知人のぐうたら僧:神米金知鏡こと通称神さん♪
更に、その時徒党には、同じく今も知人のハゲ忍者:茨木六郎こと通称、六君。
今は引退してしまったようなおちゃらけ忍者の阿吽二字さんやこれまた引退しちゃったような陰陽師:柊さくらちゃんたちがいたなぁ。

思えばあの頃の習得仲間がやっぱりその後も続いてく知人の輪なんだよねぇ。

そして戦闘。徒党で何をすればいいのやら分からず、適当に加護貼ってたような・・・
そういえば、わたしはいつから神職の役割を覚えたんだろうw
でも、徒党を組むとやっぱり楽しいって思えた貴重な始まりだったなぁ。


続く
スポンサーサイト
KEYWORD |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿しちゃう  Subject(タイトル)もいれてね♪
URL:
Comment:
Pass:
秘密: みゆにだけ内緒話をしちゃう
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。